よくある質問

  • リアップの成分であるミノキシジルは経口投与の臨床データであって、頭皮に塗布した臨床データではありません。

  • シャンプーに関しては、どんなに良い成分だとしても使用した方に合うかどうかはわからないので、自分に合うものを選択されることをお勧めいたします。

  • 22歳という事ですが、毛量が減ったことが本当だとしたら、年齢的に異常なことです。
    身体の異状は生活習慣(睡眠や運動など)や食生活を見直すことが最優先です。

  • シャンプーの選択基準はノンシリコンかどうかではなく、使用している界面活性剤が細胞毒性や粘膜刺激性なく、生分解性に優れているかどうかが一番です。また、〇〇エキスなどいくら入っていても関係はありません。

  • よく秋は抜け毛のシーズンといったようなことを聞かれたことがあると思いますが、この件について、何年間もご自分の抜け毛の本数を毎日調べた方がいるのですが、季節によって大きな差はないのだが、夏が少し抜け毛が多くなるとその方の著書に書いてあります。
    個人差があるとは思いますが、夏はいろんな面において刺激が強いという事もあるし、温かいという事は代謝も活発になることから、他の季節より多少抜け毛が多い傾向になるのではないかと思います。

  • 遺伝が全く関係ないとは言いませんが、最近の研究では「エピジェネティクス」(後天的遺伝子制御変化)という事があるといわれています。すなわちエピジェネティクスによって変化した「エピゲノム」(後天的遺伝子情報)でゲノムは修飾されるというのです。
    簡単に言うと、ハゲ遺伝を持っていても、環境を変えれば禿げない遺伝子になることもあるので、今の環境(衣食住・生活習慣etc.)を変えることで改善は可能かもしれません。

  • 前の質問にもあるように、遺伝を持ていても悲観することなく健康な体と精神を養いましょう。

  • 「海藻類が髪の毛には良い」というのは昔から言われていますよね。しかし、あくまで海藻類に含まれるミネラル成分が発毛に関わるとされているだけで、髪の毛の原料になるたんぱく質がなければいけませんし、それを運ぶ血流が良好じゃないといけませんし、そのミネラルが他の臓器で使用されるような健康状態だと髪の毛に働きません。
    全てのバランスが取れた状態を創ることが最も大切です。

  • 外国人だから禿げやすいなどという事はありません、その国の食文化などが大きな要因のようです。

  • いろんな原因があるでしょう。こういった悩みは実際に頭皮を見せてもらい、いろんな角度からの問診を行わなければなりません。一度このサイトに登録のある発毛キャンプトレーナーがいるサロンに足を運んでみてください。

  • 申し訳ありません。ハッキリ言ってお勧めできるシャンプーはございません。

  • 抜ける原因を先ずは特定するための脱毛根検査、問診が必要です。

  • ほとんどのクリニックは投薬しかしませんのでお勧めしません

  • ヘアリプロのアドヴァンスコース内容は、ネット内での情報しかなく、正確には申し上げれませんが、頭皮洗浄とLED照射が主ではないかと思われます。
    また、ヘアリプロで処方されるシャンプーと育毛剤を見た見解を述べさせていただきます。

    先ず、施術に関しては、原因がなんなのかを見極め、それにあったアドバイスと施術をしなければ治る事はありません。

    商品に関してはシャンプーは洗浄成分を見ると安全なものを使っているようですが、その洗浄成分である界面活性剤の使用数が多いのが気になるところと、その他のいらない成分が多すぎて、元アレルギーを持たれてたとみさんには不向きかと思います。

    また、育毛剤に関しても、エタノールを溶剤として使用しているのですが、医薬部外品というカテゴリーの為、その配合割合がつかめません。

    今、頭皮が張っていて赤みがあるということですが、そのような状況からして一般的には頭皮の痛みがたまにあるのではないかと思われるのですが、そのような頭皮にはエタノール高配合の育毛剤は不向きです。

    その方その方に合ったものを専門の方に提案してもらうことがベストかと思います。

    因みにアデランスはカツラの会社ですので、発毛に関しては素人です。

    いずれカツラを販売するためのフロントエンドの商品として育毛コースを設けているだけですので、そこは知っておいてください。

  • それはアデランスのスタッフが言われた事ですか?
    とみさんの頭皮を直接拝見させていただいていないので、私の言葉がどれくらい届くかわかりませんが、25歳といえば、皮脂分泌が盛んな年齢
    食事内容によっては皮脂が固まり角栓を形成しているかと思いますが、そのスタッフが言う皮脂膜がない!?と言うような事は、何万人も見てきた私ですら見たことがないものです。
    そのトーク(嘘)から推測するに、頭皮洗浄を勧めたいが為のセールストークにしか聞こえません。

    皮脂膜が無いなど有り得ませんのでご心配なく

    しかし、こうやって色々聞かせていただくと、やはり皮脂分泌過多で脂の質があまり良く無いことがうかがえます。

  • シャンプーの重要性は高いので、出来る限り皮膚毒性や粘膜刺激性の少ないシャンプーに変えられることをお勧めします。決して内容成分に〇〇エキスや〇〇配合といった、配合成分がこんなにすごい!というものではなく、活性剤の安全性、その他皮膚にダメージを与えるような成分が入っていないものをチョイスすることが大切です。

  • 今の状態で何かを使用したとしても改善率は10%くらいです。これは今までありとあらゆる統計で出ております。有名な発毛サロンと言われているところでも10%を超えることはありません。しかし、ちゃんと原因を見極めた場合改善率は飛躍的にアップします。無駄なお金を使わないよう賢明な判断をした方が良いかと思います。

  • 我々は医者では無いので、治療と言う言葉は使えませんが、改善方法とアドバイスは、先ずその方がどの様な原因で薄毛となっているのかを見極める独自のヒアリングを行います。
    そのヒアリングから、その方その方に合わせた改善方法のアドバイスを行うものですので、その人によって変わってきます。

  • 健康な体を手に入れることです。得てして若いうちは食事内容や生活習慣で体の中はボロボロになっていても若さゆえ気付かないことがほとんどです。先ずは健康的な生活をすることが一番リーズナブルな改善方法です。

  • 家畜の飼料についてはほぼ100%遺伝子組み換えです
    ※飼料が輸入でない畜産家は日本で数件と聞いています

    遺伝子組み換え食品を食べると体に蓄積するのですが、この点で家畜は100%です遺伝子組み換え食物です
    ただこの点は日本では避けられません

    育て方に関しては
    平飼いの鶏はストレスがなくコレステロール値も低いとされています
    牛でいうと放牧牛になります
    国産がいいかというと、私意としては80%YESです
    なぜかというとホルモン剤フリーのものや放牧牛があれば買います
    外国産のものもピンキリで牛や豚であればどの『種』の肉なのか、またどの程度投薬されているのかが肝で
    肉の味に関しては80%が種で決まり、続いて餌、環境で決まるそうです
    今の子供の急速な、成長もホルモン剤の入った肉によるものです

    グラスフェッド、ホルモンフリー、ステロイドフリーなどのお肉を選ぶといいと思います

    卵も同じく
    安い卵は暗闇の中で光を見ずに(暗いと動かないので沢山飼える)卵だけ産んで死んでいくような環境で育っています

    身体にいいものを選ぶと味もとびきり美味しいです
    安いものには理由があり、こだわりの製品には物語があると言います、食べ物に関しては自然に近いものをお選びになると身体にも優しいので自己投資として少々高額でも知識をつけてお選びいただくと良いかと私は思っています。

  • たくさん飲むと言うより、適量を摂取すると言った方が良いと思います。
    身体の半分以上は水で出来てますので、水不足は身体に様々な不具合を生じさせます。
    水の働きとしては、ここで全てを説明するには難しいかと思いますので、割愛しますがとても大切なものだと言う事、また必要量を摂取しなければ不具合が生じる事と覚えておけば良いかと思います。

PAGE TOP