発毛キャンプコラム

ホームページでは語れない発毛についての知識や専門的なことなどわかりやすくコラムにまとめています。是非お読みください。

育毛剤をシンプルに判断する方法

薄毛、抜け毛で困っている方々はどの育毛剤を使用すればいいのか判断に困ると思います。

市場には何百という商品が売られ、ネットではランディングページ(商品販売サイト)でいかにも生えてきそうなキャッチコピーが目に飛び込んできて、どれも効果がありそうに思えますよね。

そこで育毛剤や発毛剤といった発毛関連商品を簡単に見分ける方法をお伝えします。

先ず、髪の毛と皮膚の関係を理解しておかなければいけません。
毛髪は爪などと同じように、皮膚が角化して出来た皮膚の従属器官や付属機関と言われています。
すなわち皮膚が分化して出来た器官ですので、皮膚の子供と言ってもいいでしょう。

という事は、皮膚が健康な状態であることが髪の毛を生やす最低条件であるはずですので、育毛剤や発毛剤といったものは、毛を生やすという目的であるならば皮膚の改善をするものでなければなりません。

この理屈は絶対で、皮膚を改善せず毛を生やすことは出来ないです。

では、今皆さんが使っている育毛剤や発毛剤はお顔の皮膚に塗布すればお肌の改善をしてくれるものでなければならないという事になります。

ですので、今使っている育毛剤等が効果があるものかどうかの判断は
顔に1か月塗布し続けてお肌の状態がつける前より改善したかどうかを見るのが一番早いという事になります。

何故顔なのかについては、効果がわかりやすいからです。

しかし、本来頭につけるものを顔につけるという事に抵抗感があるかもしれません。(本来なら頭皮につけれるものが顔に塗布できないという事はおかしな話なのだが・・・・)

そういった抵抗感がある方は手の甲に塗布して確かめるのもよいでしょう。

そこで皮膚がみずみずしく透明感のあるきめ細かい皮膚に生まれ変わったらその育毛剤は良質なものと判断しても良いと思います。

そもそも顔には塗布できない!!という商品であれば、頭皮につけることも間違いだと思います。

さぁ、確かめてみてください!!
あなたが使っている商品は皮膚を改善できますか!?

発毛キャンプコラム一覧へ

その他のおすすめコラム

コラム

改めて疑問を持つ大切さ~AGA編~

こんにちは。 世の中には、科学的根拠!科学的根拠!エビデンス!エビデンス!と口癖のように言っている方々がいるが、はたしてこの世の中にある答え …
コラム

AGAへの疑問 その②

今日の疑問は短めに済まそうと思う。 AGAでよく出てくるものに、「テストステロン」や「5αリダクターゼ」といったものがあると思うが、まずテス …
コラム

AGAへの疑問 その①

前回のブログからAGAについてもう一度見直すべきではないかと思い、現在のAGAの理論、またはその治療法などについて疑問に思うところをあげてい …
コラム

いろんな質問

最近、発毛キャンプメソッドが少しずつ認知され始め、結果も残せているという事から、一般の方や理美容業界からの質問を頂くケースが多くなってきてお …
コラム

FAGAって?

AGAについてここ数日AGAの疑問点について書いてきた。 今日はここ数年で急に言われ始めた「FAGA」についての疑問を書き残しておこうと思う …

PAGE TOP